kazesan3風の吹くままカメラマンの心の旅日記

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
修行

 

 写真に向き合うということは、被写体となる対象に向き合うということでもあるだろうが、これがぼくにはなかなかに大事業だ。少しわかったつもりになって撮りはじめても、しばらくするとこの身のどこかに横柄な気持ちがくすぶり出しているのに気づいたりする。撮るというとき、どこまでも謙虚でありたい。対象に対しても、そして稚拙なものである自分自身に対してこそ。だが言葉にするのは、簡単なことだ。撮るということは、拙いものには修行にもなる。対象に向き合い、撮りながら、学んでいる。





























| 15:30 | 写真 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by マスノマサヒロ |
スポンサーサイト
| 15:30 | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kazesan3.jugem.jp/trackback/797
<< NEW | TOP | OLD>>