kazesan3風の吹くままカメラマンの心の旅日記

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
小さな願い
 
 イブの晩は、詩を書く友人と過ごした。ふたりは形だけではない表現を求めている。ぎゅーっと心を鷲掴みにされるような詩に出会い、そんな詩を書きたいと、友人は言った。美しい言葉が並ぶだけじゃ深まりがない、とも。現代詩に興味はあっても何も知らないぼくには、詩人の心情を正確に汲み取ることは難しいのだろうが、気持ちはよくわかった。一年ほど前、『風の旅人』の佐伯編集長から、美しいだけの写真には興味がない、と評されたことを思い出す。ぼくの写真は美しいだけのものなのかと、今日までずっと考えてきた。

 美しい、とひと言で感嘆の言葉をあげてしまうとき、確かにそれ以上の思いは浮かんで来ないような気がする。大自然に感動するとき、花やペットを愛でるとき、美しいとかかわいいとだけ言っていたのでは、それは表面を捉えているのでしかないだろう。あるいは、それ以上の深い思いがあったとしても、それは即座に神を思うような、誰もが感じる、もっとも普通で有り体な感覚なのかもしれない。ぼくはおそらく、それとはちがう道を歩いて彼岸へと近づいて行きたいのだろう。



 将来が有望な友人は、この人になら学びたいと、大阪まで通いながら詩の道を精進している。ぼくはときたらどうだろうか。写真道というものがあるなら、それをまっしぐらに歩いてみたいと思っていたが、今はもうそんな気概は消え失せた。美しいだけの写真をすこし離れて見られるようになったせいか、人の評価などもう必要なくなっている。それでも撮りつづけるのだと、確かに思える。ぼくのため? 表現のため? 写真家を目指すから? 世界を理解したいから? なぜ写真を撮るのだろう。もしかすると、その理由さえ必要なくなっている。ただ、撮れるような気がするだけ。三十年もの間撮ってきたというのに、初めてのこの感覚。ぼくの写真をこれからようやく撮りはじめるのだと、わけもなくそう思う。

 友人に向かって言った。深い詩と、深い写真がいつかできたなら、その時こそは一冊にまとめよう。ふたりであたためている小さな願いだった。


























| 06:00 | 写真 | comments(3) | trackbacks(0) | posted by マスノマサヒロ |
スポンサーサイト
| 06:00 | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
Comment








>kazesan

新年おめでとうございますm(__)m

お返事ありがとうございます(^.^)

一面の銀世界…雪に憧れはありますが
ご当地の方々に生活は大変なのでしょうね。

南国沖縄も結構冷えています。。。
デモ…寒暖の差が激しく、前日との気温の差が一気に10度近くになる時もあり\(◎o◎)/!
冬でも真夏になったり…調整しづらくて困りますが。。。
でも
自然の偉大さ、素晴らしさ…感謝ですね。
最近…太陽や花木、鳥、雨、雲…を眺めていると
生きているだけで素晴らしい…ありがたいなぁって
いちいち感謝したくなるこの頃です。。。

今年も嬉楽嬉楽 輝き愛ましょ〜(^o^)丿
posted by mitchy | 2010/01/03 10:42 AM |
あけましておめでとうございます。あったかな沖縄も冬はやっぱり冬ですか?どんなお正月を過ごされているんでしょうか。金沢あたりは冷たい北風と雪の中。想像できないでしょ?いろんな冬、いろんなお正月、想像するのも楽しいですね。
posted by kazesan | 2010/01/02 7:48 PM |
mixiでお世話になっておりますmitchyですm(__)m
2月にはクラリスさんのハートフルコンサートでお会い出来て
とても嬉しかったです。。。
kazesanさんの写真を観て居るとうまく言葉で表現できませんが
それぞれにストーリーを感じたり、
なにかしらメッセージを感じたり…
いつも癒されてました。。。
ありがとうございます(o*。_。)oペコッ

kazesanさんにとって来年も笑顔で過ごせる嬉楽嬉楽な年となりますようにO(-人-)O

よいおとしを〜(^o^)丿
posted by mitchy | 2009/12/31 4:48 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kazesan3.jugem.jp/trackback/687
<< NEW | TOP | OLD>>