kazesan3風の吹くままカメラマンの心の旅日記

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
三十年のけじめ

 

 三十年という歳月は、長かったのか短かったのか、自分で過ごしておきながら実感がわかない。まだつき合いはじめたばかりのころ、ヨシエどんに告げたことがある。「カメラマンになりたいんだ」。それが叶ったわけだから、不満があるわけではないけれど、よくも三十年もの間、大した変化もなく撮りつづけてきたものだと、呆れて、どこかぼくの片隅が物悲しいと言っている。それなのに、小さいとは言え懲りずに写真展を開こうとしている。おそらくこれが、きょうまでの日々を締めくくる、けじめの展示だ。テーマもなく、見つめる視点もなく、ただ流されてきただけのぼくが出会い記録したまでの写真たちが並ぶ。告知をして来場を乞うなど、許されることだろうか。

 お時間があり、これからのぼくを楽しみにしてくださる方がいらしたら、どうぞお越し下さい。そしてとりあえず、これまでのぼくを笑ってやってください。

 会期の前半は、東京にいる。『風の旅人』主催の公開トークがあって、二度と巡りあえないような写真家たちの話が聞ける。刺激を受けに行くつもりが、打ちのめされて、粉々になってしまうかもしれない。それならそれで仕方がない。立ち直れないなら、その程度の人生だ。

 先日、ヨシエどんに告げた。「これからは写真家になりたいんだ」。叶うものか叶わないのか、それはどうにもわからないけれど、なにがあっても悔いのない日々にしたいものだと思っている。写真に出会えて、本当によかった。


 マスノマサヒロ写真展「流砂」
 会期 2009年12月11日(金)〜20日(日) 9:00〜16:00
 会場 小堀酒造本店 石川県白山市鶴来本町1丁目ワ47 電話 076-273-1180






| 23:10 | 写真 | comments(3) | trackbacks(0) | posted by マスノマサヒロ |
スポンサーサイト
| 23:10 | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
Comment








今回ばかりは、どうもすいません、と言いたい気持ちです。以前から予定されていたのですっぽかしたくはないし、かと言って公開したいという意思があっての展示でもなく、ほんとうに、これまでとこれからのぼくのけじめをつける写真展でしかありません。ついでのお出かけがあれば、どうぞよろしくおねがいします。会期の後半には会場にいるようにします。
posted by マスノマサヒロ | 2009/12/09 8:07 AM |
おめでとう
ございます
まだ、雪も無いし
寄せていただこうかな
posted by ともこ | 2009/12/08 4:27 PM |
先日も大野へお越しいただきありがとうございました。
以前一緒にお仕事をさせていただいた頃より、
柔らかな表情をなさっていたように思いました。
三十年のけじめ、とても楽しみに拝見させていただきます!
posted by かたかご庵@花がたみ | 2009/12/08 12:52 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kazesan3.jugem.jp/trackback/674
<< NEW | TOP | OLD>>