kazesan3風の吹くままカメラマンの心の旅日記

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
車前草のように
 

 「どんな理由であっても、いのちをふるいに掛けるような神さまや世界なら、わたしは自ら落ちていく。どんなことになっても、どんないのちも救おうとしてくれる神さまとその世界に住んでいたい」。

 友が送ってくれた言葉に、感じ入ってしまった。友と同じように思い、同じように生きていこう。風に吹かれて香る花のように、轢かれてつぶれた車前草のように、そしてカラス、お前のように。





| 21:12 | 心の森 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by マスノマサヒロ |
スポンサーサイト
| 21:12 | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kazesan3.jugem.jp/trackback/468
<< NEW | TOP | OLD>>