kazesan3風の吹くままカメラマンの心の旅日記

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
帰り道は雨
 帰り道は雨になった。チャーリーが水をはじいて、それが対向車のヘッドライトにキラキラと浮かび上がった。なんともきれいだ。こういう美があったのか。残念だがびしょ濡れの自転車上では撮れない。心眼というレンズで収めておいた。雨を避けることなく思いっきり濡れてしまうと、返って身も心もすっきり。体がハートの辺りからゆるんで行くのがわかった。登下校の生徒らがときどき雨も構わずに自転車を走らせているのを見かけるが、あれは気持ちいいからやってるんだな、きっと。ところが背中が冷たくなってくると、一気に冷えを感じてきた。ゾクゾクするのは背中からだったかなあ、などと冬の寒さを思い出しながら走った。道路は夜のそれも雨だととても走りづらかった。マンホールや側溝の蓋、それにレールも濡れると滑った。道路なんて二輪車のことなどなにひとつ考慮されていないようだ。ましてや車椅子の安全など、米粒ほどにも考えてなかったりして。いったい行政って、なにをするところなんだろう。このごろとても疑問に感じている。







| 19:21 | 日々のカケラ | comments(2) | trackbacks(0) | posted by マスノマサヒロ |
スポンサーサイト
| 19:21 | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
Comment








 地球というスケールで感じたり考えたりすることが少ないぼくだけど、海を隔てた友を想うのはそれがかなう格別なひととき。地球かあ、小さいのか大きいのかよくわからない。だってこの目で外から見たことないんだもんね。だから人には感じる力があるのかもしれない。

 青い花はとってもポピュラーなツユクサです。英語では、day flower。朝露を受けて咲き出す、たった一日だけの花。月草とも言うんだよ。染めに使うために瓶に入れてついたから、とも聞いたことがあります。
posted by kazesan | 2008/09/24 6:36 AM |
こちらも雨でしたよ。
マサヒロ丸のところも雨。
私のところも雨。おんなじ。
こんな些細なことが嬉しいミッチンです。
雨を浴びている青い花いいね。
青い花も何だか気持ちよさそう。
posted by ミッチン | 2008/09/24 12:39 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kazesan3.jugem.jp/trackback/278
<< NEW | TOP | OLD>>