kazesan3風の吹くままカメラマンの心の旅日記

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
MASUNO MASAHIRO COLLECTION
 MASUNO MASAHIRO COLLECTION なんてちょっと気取って、新しいポストカードセットを作ってみた。インクジェットでこまめにプリントする自作のカードはもう900種類近くにもなっているけれど、いつか印刷バージョンでもっと手頃なものを作りたいと思っていた。そんなときに出会ったカレイド印刷というのがあって、これがなかなかに美しい。従来の4色刷りのオフセット印刷では再現できなかった色の範囲をカバーしているそうで、サンプルを作ってもらうとぼくの写真に多い青や藍が染まるような透明感をもって感じられた。これなら行ける、というわけで、まずは大好きな白山シリーズから作り始めた。

 印刷は、北陸で唯一これを扱っている金沢のユーアート製版にお願いした。用紙は好みのマット系。少し沈んだ色になる。光沢紙の方がより鮮やかな色を再現してくれるから写真にはお似合いだという声が多いけれど、自然界の色はキラキラツヤツヤしているというよりもしっとりと落ち着いていて、静かな心にこそぴったりなものだと思っている。


 COLLECTION#001 は「白山」。#002 を「白山の彩り」とした。赤緑色弱のぼくがカラフルな世界を楽しむようになるとは夢にも思わなかったけれど、これがどんどん広がってちゃんと利益が生まれれば、もっともっと作ってみたい。能登、加賀、金沢なんて地域色豊かなシリーズも面白そうだ。第二のふるさとだとさえ思っている八重山も撮ってみたいし、いつか行くアラスカやドイツだってカードにしてしまおう。写真集はおいそれと作れるものではないけれど、こんなに手軽に楽しめるポストカードなら毎日のように食事感覚で撮り続けるぼくにはうってつけかもしれない。

 価格は10枚入り1セットで1000円。自作のカードが1枚300円だから、かなりなお得感でしょ。なんでもかんでも値上がりする世の中で、どうだ、とそっと胸を張っている。ご希望の方はこちらまで。桝野正博写真集『あめつちのしづかなる日』と合わせ、心でつながる方へのご贈答用にもぜひお役立てください。(なんちゃって、さすがに元々はコマーシャルカメラマンだけあって、けっこうPRできるもんだ。)


| 08:42 | - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by マスノマサヒロ |
スポンサーサイト
| 08:42 | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kazesan3.jugem.jp/trackback/274
<< NEW | TOP | OLD>>