kazesan3風の吹くままカメラマンの心の旅日記

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
ひなこ
 おやじとおふくろに、3人目のひ孫が生まれた。ぼくにとっては姪っ子の子になる。そういう関係をなんと呼ぶんだろう。ただの親戚じゃおもしろくない。名前はひなこ。かわいい名だ。ひなたぼっこが大好きな子になるかな。まるでこのおじさんみたいに。いや、おじさんじゃない。やっぱりただの親戚じゃ親しくなれない。ジッジでもないし・・・。どんな名前で呼んでくれるだろう。kazesan? いいかもなぁ。一族に新メンバーが加わる度に、ぼくは古参になってゆく。時の流れというやつは、まったく容赦がない。すこしさみしい気もするけれど、これが人間というやつなんだ。「ひ孫が3人になったなぁ」とおやじに言ったら、「おう?そんなにいるか」と来たもんだ。こんなジジイにぼくもなってゆくのか。せめていつの日か、ひなこといっしょに明るい木陰で昼寝でもしよう。「おかげさんで長生きさせてもろた」。間を置いて、おやじが言った。なんだ、わかってるんじゃないか。






| 17:25 | 日々のカケラ | comments(4) | trackbacks(0) | posted by マスノマサヒロ |
スポンサーサイト
| 17:25 | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
Comment








赤ん坊は、いるだけで、場の雰囲気を変えてしまいますね。昔はみんなそうだった、のかぁ・・・
posted by kazesan | 2008/05/29 10:04 PM |
御ふたりのお手に抱かれて〜〜〜♪

ひなこちゃんの安らかなお顔を拝見させて

いただいております♪

祝福のとっても素敵なお写真ですね。

ほんと♪とっても良く似ていらっしゃる。^^

posted by かぜのあや | 2008/05/27 11:17 AM |
血のつながりとはおそろしいもので、おやじにそっくりだと言われるぼくに、息子がまたそっくりで、娘の子まで息子のおさないころにそっくりなんです。親の老いてゆく姿のとなりで、まるで自分自身を見ているようです。
posted by kazesan | 2008/05/25 8:55 AM |
ひなこちゃん お誕生おめでとうございます(*^_^*)

私も幼少期 母方にひいババがおりました。
物静かで気丈な明治の女性でした。
今生で会えたことが 大切な思い出です(*^_^*)
きっと、ひなこちゃんも(*^_^*)

kazesan お父様とよく似てらっしゃる(*^_^*)
posted by masumi | 2008/05/25 1:31 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kazesan3.jugem.jp/trackback/189
<< NEW | TOP | OLD>>