kazesan3風の吹くままカメラマンの心の旅日記

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
如月の月
 月暦の如月に入って、毎夜、月がきれいだ。今も浮かんでいる今宵五日の月などは透明で、触れると手が切れそうなほどに澄んでいる。大したこともない人生を生きているぼくでも、愛でる月があることだけで、ほっと安心して暮らしていける。けれども、めぐりながら人生は終わってゆく。来月にはまた、三日月もあれば五日の月もあるというのに、きょうという日はきょうで終わるか。終わると知って、愛しいのかもしれない。月を愛でるなら、人をこそ愛でよう。ぼくにいちばん足りないことだ。






| 22:05 | 月的生活 | comments(5) | trackbacks(0) | posted by マスノマサヒロ |
スポンサーサイト
| 22:05 | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
Comment








読んでもらえるのはうれしいですが、今のぼくは昔のままではないよ。時間の流れは、実に豊かだなと思います。harumiさんもそうでしょ。
posted by kazesan | 2008/03/20 11:33 AM |
いやぁ、風舞ちゃん、久ぶりです!びっくりですね♪素敵な出会いですねー♪
うれしいなあ!
kazesanありがとう♪
私は今、お仕事ひと段落、ゆっくり、ゆっくり、写真を眺めつつ、古いのからのんびり読ませていただきまーす!
その前に少し寝ます(笑)
posted by harumi | 2008/03/19 2:19 PM |
いやぁ、これは素晴らしい。北の大地のおふたりが並びましたよ。きっと素敵な出会いになること間違いなし!これもまた月が呼んだのでしょうか。
posted by kazesan | 2008/03/14 10:47 AM |
>触れると手が切れそうなほどに澄んでいる・・・・

同じ日の同じ月なのに風舞が仕事帰りの22時過ぎに見た月は熟れたオレンジ色・・・走って家に駆け込みポケットデジカメを握り防風林まで走り、、、「久し振りだったねぇ〜」などとおしゃべりしながらシャッターをカチャカチャ。いまにも地上に舞い降りて来そうなほどに低さでしたよ♪
posted by 風舞 | 2008/03/13 12:28 AM |
そうです♪北です。
すごいなあ!
覚えててくれてありがとうございます。

私の部屋からは時々しか月が見えないので
今日のお月様もありがとうございます!
posted by harumi | 2008/03/13 12:03 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kazesan3.jugem.jp/trackback/132
<< NEW | TOP | OLD>>